キャラクタークリエイトで【メイクパターン1】と【メイクパターン2】の2種類があり、
同じメイクパターンを重ねがけするとメイクが濃くなるのもほとんどの方が知っているはず。

それでは『1にリーフカモフラージュ』と『2にビンタ跡』を配置したらどうなるでしょうか!?

下記の画面の通りになります。特に何の変哲もないです。
pso20150309_215456_000

それでは今度は『Aにビンタ跡』と『Bにリーフカモフラージュ』で単純に入れ替えてみます。
入れ替えただけで同じかどうか確認してみます。
pso20150309_215759_001

違いがお分かりでしょうか!?
ビンタ跡に注目すると、見えたり隠れたりしています。

実はAとBはレイヤー順、いわゆる『メイクの重なる順番』が違います。

だからどうしたの!?と思ってしまうかもしれませんが、

女性キャラならよく使われる『ナチュラルメイク』だったらどうなるのか!?

とりあえずナチュラルメイクBとナチュラルメイクCの2パターンで検証してみます。
※3/12 ナチュラルメイクに誤字があったので訂正いたしました。

・左が『1:ナチュB』+『2:ナチュC』
・右が『1:ナチュC』+『2:ナチュB』
[metaslider id=3537]

ちょっと分かりにくいかもしれないですが、上まぶたの濃淡に差が出ているのがお分かりですか?

注視しないと変わってるのか変わってないのか気づかれにくいかもしれないですが、
もしかするとカットインだったり光源によって見え方が変わる可能性もあるので覚えておいて損は無いと思います!

7 コメント

  1. そういえば検証不足だったんですが、顔パターンによってメイクに違いが出るみたいです。ちなみに今回はスッキリ顔で検証してます。

    もしナチュラルメイクCを使ってしまっているのであれば、使わないほうがいいと思います!
    あれは目元が黒くなるのでw

    普通のナチュラルメイクを重ねがけするか、ナチュラルメイクBだけ使うかでちょうど良いと思いますよ!
    デフォ顔だとナチュBはちょっと白くなりすぎてキツイかも分からないですね…!

コメントする

▼スパム防止のため答えを入力してください▼ *