pso20141101_235652_000
なんとかシリーズ第4段目!

幼顔と同じく初期からある顔ベース。
他の顔ベースと比べ、リアル調に作りこむことができる。

若顔について

これも初期顔にしては癖が強いので、作りこむのがかなり難しい顔ベース。(個人体験談)
慣れてしまえばオールマイティに仕上げることが出来るのが強み。

女性に関しては特に大人の美女キャラを作成するのに向いています。

注意点

・輪郭と顔パーツ位置が崩れやすい
・鼻筋が他のと比べるとくっきりしている。

既存データから始めよう

顔ベースタイプ1を選択し、顔バリエーションを若顔短耳にした状態から始め、
とりあえず美人キャラを作ってみたいと思います!

※あいかわらず管理人はニューマンしかいないので…
普通にヒューマンやデューマンに置き換えて試してみてください(´・ω・`)

pso20141101_183858_006

輪郭と顔パーツ配置を同時に調整する。

若顔に関してはパラメーターの変動が大きすぎるので、
幼顔と同様に両方弄りながら、正面と真横を見ながら調整していくのが最も無難な方法かもしれません。

目と耳に関してはバランス維持のために同じ高さのラインに合わせるようにしておきたいところです。
大人っぽい雰囲気を出したいのでなるべく目は上に配置するように意識してみてください。

pso20141101_184213_009

pso20141101_183946_007

鼻のサイズ調整

若顔は鼻筋がくっきり出てしまうので、それが嫌だな~という人には難しいかもしれないです。
鼻筋をやや太めにして少しでも目立ちにくいように頑張るしか…

全体バランスを保つには鼻先と耳たぶが同じ高さ辺りにくるように
上下バーで鼻を調整してみてください。

pso20141101_184327_011

鼻の高さ調整

真横で見ながら弄ってみよう!
どうも横顔が上手く行かないな~という人は下記の画像の通りのEラインを意識してみてください。
鼻先からアゴにかけて一直線になるようにした上、ライン内に口唇が収まるようにするのがコツです。
ここで注意してもらいたいのは、鼻先とアゴがラインに触れ、口唇がラインに触れないように心掛けることです。

※ゲーム内でうまくいくとは限りません!大体で大丈夫です。

pso20141101_185052_016

髪型と目を調整へ

髪型を決めて、髪型内に目が収まるようにサイズ調整してみてください。
小さすぎたり、大きすぎたりするとパーツ変更の際に違和感が出てくるので非常に難しい部分です。

pso20141101_184611_014

パーツとカラーリングをして完成!

あとはお好みに眉やまつ毛を決めて、イメージ通りの色にしてください( ´∀`)bグッ!
最後に横から見たりして違和感がなければとりあえず完成です!

pso20141101_185215_017

pso20141101_185229_019

派生させてみる

完成と行きたいところですが、他のパーツに合うかどうかチェックしたり、
顔モーフィングで微調整を加えてみよう!

髪型とまつげを変えてみる

中には似合わないのもあるので、その都度調整してみてください( ´∀`)bグッ!
pso20141101_190853_030

pso20141101_190906_031

顔モーフィングを使ってみる

顔モーフィングで小顔化を図ってみたり…
ゴールが見えないのもまた楽しみ…!?
pso20141101_191120_032

▼まつ毛と髪型を変更して、熱血系小顔+癒し系小顔の顔モーフィングで調整した結果…
※データが消えていたので再UPしました。
pso20151227_185429_013

なんとかシリーズは一旦ここまでで、
次回からはレシピ公開を検討していくつもりです。

・追記
右サイドに”こんなレシピがあったらいいな~”
というアンケートを募集しているので、良かったら参考にします( ´∀`)bグッ!

5 コメント

コメントする

▼スパム防止のため答えを入力してください▼ *