data_04
Photo By SEGA

何わけわからないこと言ってるんじゃ!!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ と思う方もいるかもしれません。

実は、PSO2のキャラクリする時に身長を先に決めておいたがいいなと最近になって気づきました(´・ω・`)まず解説するより実際に見てもらいましょう!

身長による顔の変化

まずサンプルとして幼顔のデュマ子を用意しました。

140cm

最初の基準としてサンプルキャラの身長を一番最低値の140cmに設定。
ここから10cmずつ伸ばしていくと、どう変化していくか?様子を見て行きましょう。

pso20150504_182839_001

150cm

あまり変化はないようです。ちょっとだけ顔の丸みがなくなった気もします。
pso20150504_182815_000

160cm

2つ前と比べると変化が見え始めました。若干顔つきがやや大人っぽい感じになりました。
pso20150504_182853_002

170cm

1つ前と比べると更に顔がシャープになっています。
pso20150504_182928_004

200cm

最大身長だと最初と比べるとハッキリと違いが出ます。
アゴ出てきてシャクれているようにも見えますw 幼い印象の丸顔ではなくなっています。
pso20150504_182910_003

まとめ

いつも触っている調整バーに変動はないのですが、身長によって強制的に内部パラメーターに変化が起きるようです。

調整メニューを見て、上から順に顔から始めて最後に体型&身長を弄る人がいると思いますが、いい感じに出来た!と思っても身長のせいで顔面崩壊して悪くなる可能性があります。

であれば予め先に顔と身長&体型を交互に弄りながら調整するか、先に身長を決めておいたほうがとことん顔作りに集中すれば上手くいきやすくなるのではないでしょうか?

少なくとも自分でやってみて調整が楽になりました(`・ω・´)

2 コメント

このコメントに返信

Please enter your comment!
Please enter your name here

▼スパム防止のため答えを入力してください▼ *